スキップしてメイン コンテンツに移動

ここ2日のバイクとランの覚え書き

まずバイク。

だいたい30km/hペースでHR130~140くらい。ギアとケイデンスは不明。心肺的にはかなり余裕があるけれど同じペースで走っていると脚が苦しくなってくる。あきらかに脚筋力不足。1ヶ月で斤量を増やすことは出来ないけれど今よりは絶える脚、動く脚にはできるはず。とにかく乗る時間を増やすしかない。

つぎにラン。

足首の痛みがほぼ解消されたので10日ぶりのラン。フォアフットランを意識して走ってみた。キロ4分ちょいくらいで入ったけれど2kmもいかずに心肺が売り切れ。歩いて心拍数が120以下に戻ったら再びペースを上げてランの繰り返し。4kmほどでふくらはぎに筋肉痛を感じるようになった。この走り方でいつもの距離を走るのはまだむつかしい。

ラン後半からかかとが痛くなってきた。つま先だけで走るとかかとの骨棘の部分にすごく負担がかかる。ラン終了後シューズを脱いでかかとに触れてみたけれど、触れるだけでかなり痛い。あまり負荷をかけすぎて骨棘の先がパキッと折れてしまうのが怖い。前に折れてしまったとき、かなり長期間痛みが続いて走れなかったんだよな…。

それともうひとつバイク。

雨の中、バイクに乗ったせいでサドルの表皮が剥げてきてしまった。濡れたせいでボンドが剥離してしまったようだ。応急処置的にボンドで止めようとしてみたけれど、金属のステー部分にうまくくっついてくれない。またすぐに剥がれてきそうなのでシートの購入を検討することにする。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。