スキップしてメイン コンテンツに移動

日和佐試走してきました。

GARMINのデータで確認してみると、去年日和佐うみがめトライアスロンで実走したバイクのタイムは1時間26分19秒。このタイムはスイムからバイク、またバイクからランへのトランジットのタイムは含んでない。純粋にラインを超えてバイクを踏み始めてからラインで降りるまでのタイム。

今日は道の駅にクルマを止めて国道から南阿波さんラインに入っていったけれど、本来のコースと合流するところに小さな橋があるのでそこからタイムを計測した。

ちなみに昨年の実走データではバイクスタートからその橋まで約2.6km、時間にして4分50秒ほどかかっている。まるめて5分で計算するとして往復で10分。この10分を1時間26分19秒から引くと1時間16分19秒となる。

このタイムが今日のターゲット。
で、往復の合計タイムは1時間15分22秒でした。でもこのタイムは往路が終わっていったん休憩してからのタイム。あとムービーを撮るつもりでビデオカメラをセットしていたのだけれどアタッチメントが折れてしまいカメラを落としてしまったのでその回収に1分少々のロスあり。

それらを考慮するとタイムとしてはほぼ昨年どおりといったところか。
まぁ、去年もほぼぶっつけ本番でバイク練はほとんどしてなかったので、今とレベルが変わらないのも当然かも。(^^;)

目標は一応、この区間の計測で1時間10分!…ということにしておこう。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。