スキップしてメイン コンテンツに移動

通勤ライドが快感になってきた。

なんてことだ、自転車がこんなに愉しいなんて…。
いやー、にわかにハマりまくってますよ、通勤ライド。

今までのトライアスロンが近づいてきたからとりあえず乗っておかないと…みたいな

自転車=消極的いやいや有酸素運動

でなく、今日はどこ遠回りして帰ろうかな、ってなかんじで

自転車=おたのしみ有酸素運動

に昇格しちゃった。


とりあえず来月には日和佐うみがめトライアスロンがあるので自転車慣れしとかなきゃいけないし、丹後までには体脂肪率も一ケタ台に入るくらいまで落としておきたい。もっといえば自転車はランの上りと使う筋肉が近いというから、せっせと通勤ライドで距離を稼いでおけばひょっとして苦手な上りが少しは進歩するかもしれない。いろいろ効果が見込めそうなのもモチベーションアップのポイント。

バイクの世界では月間1000kmをイスカンダルと呼ぶらしいが、このイスカンダルが7月の目標。通勤ライド往復54km、ちょっと寄り道でひと山超えてくれば60kmは稼げる。月に20日通勤ライドすればイスカンダル達成できる。これ7月の目標にする。

で、走行距離の累計をとりたいのだけれどGARMINは充電することを忘れることが多いし、電源ONからGPSをつかむまで時間がかかることもあるのでGARMINベースで累計をとるのはちょっとむつかしい。

となるとやはりiPhoneアプリ。

Runmeterはバッテリーの持ちもいいし使い慣れているので本当はこれがベスト。ただアクティビティでBikeを選択することは出来るけど、たしか累計走行距離ではバイクもランも合算されたような気がする。(未確認)アプリを立ち上げていちいちアクティビティを変更するのもメンドウなので別アプリを使ったほうがよさげです。


いきなり有料アプリを購入するのもアレなんで、まずはEndomondoという無料アプリを使用してみよう。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。