スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2012の投稿を表示しています

8月の月間目標は200kmで。

土曜日まで今月のラン月間走行距離70km…と思ってたけどカレンダー確認したら40kmだけでした。走れない理由はいろいろとあったのだけれどさすがにこれは少なすぎ。

で、土曜日にLSD走をしてきました。19時スタートなのに外気温29℃、23時半で28℃。ペットボトル5本飲んだにもかかわらず、家に帰ってきて体重計に乗るとマイナス2kg…夜でも凶暴な暑さでした。

今日で7月も終わり。そろそろ走り込んでいかないと丹後で地獄を見そうです。8月は月間200km目標でいきます。

本日、夏の夜走りLSDラン会です。

今月、ランの月間走行距離、76kmです。(>_<)
しかも日和佐うみがめトライアスロンで走った10kmを足して、です。少なっ!

ラン会数は9回。ということは1回あたり8kmちょいです。回数は思ったよりも走ってたんですが距離が全然伸びてません。かかとが痛かったしやむを得ないところもあるけれど、やはり150km程度は走ってないと不安です。

今日は夜から30kmのLSD走を予定してますが、脚が持つか不安です。一緒に走る方に迷惑をかけないようにしないと…。

本日の夏の夜走りLSDラン会のコースです。
マリンピア沖州、マリンターミナル前を19時出発です。
ペースはキロ6分~6分半を予定。
参加する方が少ないんですよね。
お時間がある方はぜひ!
オリンピックが始まったからキビシイかな。(^^;)

Wahoo Key ANT+ 便利です。

踊りの練習で足裏の皮が裂けてしまったのでまたまたランを休んでます。
そのかわりにバイクトレしてます。

日和佐トライアスロンの1ヶ月前からにわかにバイクトレを兼ねて通勤ライドをはじめたワケですがこれがけっこうたのしく、できれば週に4日くらいはバイク通勤に使用と思ってます。

通勤ライドは片道27km。この距離をだいたい1時間かけて通勤してます。通勤ライド時はGARMINを310XT をBIKEモードにしてケイデンスとスピードを見ながら走ってたのですが、いちいちGARMINを充電して持っていくのがメンドウなのでiPhoneで同様のことが出来ないかと物色していたらいいものをみつけたので早速ポチりました。

Wahoo Key ANT+

これをiPhoneのコネクタ部分に挿せば、GARMINのスピードセンサ&ケイデンスセンサ、ハートレイトモニタからのデータをiPhoneで受けることができます。

気をつけなければいけないのは対応アプリ。
チェックした範囲では


Runkeeper ハートレイトモニタだけ対応Endomondo ハートレイトモニタだけ対応Sports tracker 未対応STRAVA 対応してるようだけれど動作未確認Runmeter 未確認Wahoo fitness 対応 といった状況。なのでWahoo Fitnessを使ってます。ただこのアプリ、ワークアウト終了後にTwitterとかFacebookへの自動投稿には対応してません。なのでいったんワークアウト情報をRunkeeperにはき出してやれば(アプリ内から出来る)、あとはRunkeeperが自動的にFacebookへ投稿を投げてくれます。
細かいトレーニングログを見たければGARMIN CONNECTにデータを投げることもできます。
おかげでバイクライドのログ録りが気軽にできるようになってますますたのしくなってきました。

ランはひかえめです

最近ずっと週一ランです。
がんばっても週二くらい。

ずっとかかとの骨棘が痛くて
朝起きると歩くだけでも相当痛みます。

フォアフットランや
阿波踊りで腰を下げる動作が
かかとに負担をかけるみたいで
それらをやった翌日はとにかく痛い。

踊り本番まであと3週間足らず。
今は踊りの練習が優先なので
ランはちょっとお休みモードです。

9月の丹後を考えると不安だけど
今はこれ以上悪化しないように
ラン練習分の負担を減らして
かかとを休めておきます。


写真は阿波しらさぎ大橋の北詰付近。自宅から橋を渡りきってから折り返す往復9.5kmのコースが最近よく使うランニングコースです。夏の日差しにかわってきました。

iPhoneでバイクデータを管理したいので…

ポチりました、Wahoo Key for iPhone。
iPhoneでANT+規格の機器を使えるようにするものです。GARMINのハートレイトモニタやフットポッド、スピードセンサーが使える…はずです。

今現在は心拍数やランのペース、バイクスピードやケイデンスを見たいときはGARMINを使ってます。ランの時はGARMINを使うこともそれほどメンドウではないのですが通勤ライドにいちいち使うのがメンドウで…。

iPhoneなら通勤で必ず持ってますし、それならばいっそiPhoneで自転車関係のデータはすべて管理してみようと思って購入です。

iPhoneで使うバイク用のアプリをなににするかまだ試行錯誤しています。
今利用検討しているのは、


EndomondoSportsTrackerStrava の3つ。StravaがWEB上でデータ管理してくれるし、月間累計もかんたんに見られるので便利そうです。有償のプロアカウントがあるのがちょっと気になってます。なにができるのかな…。
ランアプリは、春先にAndroidスマホに機種変更することを考えていたので一時的にRunkeeperを利用してみたのですが、やはりRunkeeperの多機能さが捨てられず結局それが一番の理由でAndroidをあきらめてiPhone4Sにしました。Runkeeperが使えるか使えないかでケータイを選択するぐらい気に入ってます。(^^)

日和佐うみがめトライアスロンの結果

日和佐うみがめトライアスロン完走しました。去年より40秒遅いゴールタイム、残念ながら成長が見られません。(^^;) 各パート毎に去年と比較してみます。

スイム
2011 タイム 30'01" 順位 264位
2012 タイム 30'38" 順位 171位

どこに書く?どのサービスを使う?

以前このブログをfacebookのファンページに移行するといったにもかかわらず未だにここに書き続けている。

facebookをある程度使うようになってから、いっそfacebook内にすべてまとめた方がラクじゃないのかな、と思ってこのブログと同じ名前でファンページを立ち上げてみた。

元々は実アカウントはリアル(実際にあったことのある)な友人のみに向けた利用として、ファンページは公開(誰に読んでもらってもかまわない)内容と分けて活用するつもりだった。けれど実アカウントに多くの新しいランナー仲間(まだ会ったこともない方も含めて)を登録するようになってからは実アカウントとファンページを分ける必要がなくなってしまった。

またこれとは別に、google+やgoogleのモバイルアプリの機能の充実っぷりがすごくてとても便利に使えるようになってきた。blogger(このブログを書いているサービス)とも相性がよくとても使い勝手がよい。

ただRunmeterやSportsTracker、Runkeeperなどのアプリは現在はまだGoogle+と連携できず、ランやバイクのトレーニングデータの投稿先としてはfacebookとTwitterになってしまう。

こうなると書き込み先がいろいろ分散してきて悩む。

facebookの実アカウントはほかのサービスに紐つけしているからこれからもさまざまな情報をまとめる場所として利用しよう。ランやライドのデータもfacebookが当面のメイン。そのかわりファンページの更新は止めよう。せっかく登録してくださったみなさん、ごめんなさい。m(__)m

Twitterは今までどおり。最近は更新の頻度が減ってきてしまってけれど…。

bloggerは日々の練習データのログ以外…なにかランやライドなどについて書きたいときに利用しよう。

google+は仕事上のつながりのある人やリアルな友人がまだ少ないのでtwitter的な使い方でしばらくお試しで使ってみよう。

いろいろなサービスが出てきて便利になったんだけれど、選択肢が増えすぎるのも不便だったり…。


ランがボロボロ…

最近は週イチランとサボりがちです。かかとが痛いから。 昨日久々に走ったら、4kmで息が上がってしまい歩いてしまいました。こんなんで週末の日和佐うみがめトライアスロンまともに走れるんだろうか。メチャ不安です。
皮算用としては
スイム 28分 2分短縮 バイク 85分 7分短縮 ラン 45分 5分短縮
の2時間38分を目標にして40分切りができればうれしいな、と。 練習が出来てないくせに欲張り過ぎなんですが…(^^;)