スキップしてメイン コンテンツに移動

丹後までのトレ予定

少し忙しい日が続いて運動できない日が続くと、動くことが億劫になってきます。週刊って恐ろしい…ノーRUN,ノーBIKEが1週間を超えてしまいました。(^^;)

運動をまったくしてないわけではなく阿波踊りの練習には通っています。

踊りの練習にいってあらためて思ったのですが、バイクの運動は太ももの強化に、フォアフットランはふくらはぎの強化に確実に繋がっています。

阿波踊りでは腰を低くして踊る方がかっこいいとされており、ボクは腰が高くてとてもかっこわるいのですが、自転車とフォアフットランをしているときは自分でも意外なほど腰を落とすことができます。腰を落とす…中腰姿勢の維持してつま先で踊るには太ももの筋肉とふくらはぎの筋肉が強くなければいけないんですね。あらためて気づきました。

もっともそれで踊りが上手になったかといえば全然そんなことはなく、あいかわらずのヘタレっぷりです。なによりつま先立ちで踊っているとかかとの骨棘にすごく負担がかかっています。

踊っているときはそれほど痛まないのですが、翌朝起きたときにまともに歩けないような状況がずっと続いているのでなんか対策を考えないと…。

脚の状況が思わしくないので阿波踊り期間が終わってからは丹後直前まで自転車を中心にトレーニングをする予定です。

あくまでも予定ですが…

週5本の通勤ライド、54km。
うち2回は途中でインターバルをいれて高負荷をかける予定。

ランは週2か3まで。
かかとが痛いのであまり距離を踏まずにポイント練習に絞ります。


1本は1000mのインターバルをいれて合計で10km程度。
また別の日はHR150程度での30km走。
もう一つは前半HR155までで45分、後半HR165までで45分の90分走。

持久力と脚筋力向上は自転車に期待し、ラントレでは少し負荷高めのトレーニングでLTゾーンの向上・最大酸素摂取量の向上を狙ってみます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。