スキップしてメイン コンテンツに移動

バイクのポジション

昨日の通勤ライドでの気づき。

サドルのうしろに腰を引くとピタッと止まってきまる場所があった。
最初はすごく腰が引けてるポジションに思えたけれど、踏んでみるととても踏みやすい…というか回しやすかった。腰が引けてると感じてるだけで実際はここが適正なポジション…かもしれない。

その位置だとブラケットが少し遠く感じる。もう少し手前に持ってきたい。これ以上ハンドルをあおると下ハンドルのポジションが窮屈になりそうだからサドルを少し前方に動かしてみるといい…かもしれない。

なにも考えずに何年もサドル高を変えずに乗ってきたけれど上死点手前くらいからすこし脚が窮屈に感じる。ヒザに少し余裕があるのであと2センチ近くサドルを高くすればもうすこしラクに踏める…かもしれない。

バイクの経験が少ないのでなにがいい状態なのか、なにが間違っているのか判断がつきません。いろいろ試行錯誤してポジションを探ってみます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。