スキップしてメイン コンテンツに移動

朝食を見直したらきっとダイエットはうまくいく!…と思う


ラン・バイクともにサボっている期間が長らく続いてたのでおなかとせなかに余分なお肉がついてきてます。ぜい肉がふえているときっておなかがチクっというか痛かゆいような感覚があって「あぁいま細胞が分裂して新たな脂肪がぞうしょくしちゃったな」みたいな感覚があるんですよね。まぁ実際はそんなことないんでしょうけれど。それでもそんな感覚を感じたときはさすがに「これはヤバイ」と危機感をもってしまいます。それだからというわけではないんですが昨夜から4連チャンで有酸素祭りの予定です。





ところで脂肪がついちゃう理由なんですが思い当たることが4つほどあります。


  • 最近晩酌をする日が増えた
  • 遅番の日は寝る直前にがっつり4食めを食べる
  • あいかわらず菓子パンの買い食いが止まらない
  • 朝食の食パンにつけるマーガリンがヤバい

いろいろマズい食生活をしてるので増えて当然ともいえるのですが晩酌と遅番の時の4食目は大目にみてもらいましょう、というかジブン的に許す。問題なのはパン関係の2つ。菓子パンを食べるのは本当に悪いクセでそんなにおなかが減ってなくてもついつい手を出してしまいます。パン1個で400kcal、カフェラッテと一緒だと軽く500kcalオーバーですから毎日習慣化してしまうとあっというまにデブります。よし!今日から禁止!政治の世界は脱原発が焦点になってますがボクは脱菓子パンでいきます。

それともうひとつ。とても気になっているのが朝食。朝時間がないときは6枚切りトースト2枚+マーガリン、バナナ+ヨーグルト+はちみつ、牛乳といった食事で家を飛び出します。あ、時間があるときはさらにほうれん草とベーコンのソテーとかなにか1品プラスするのでさらにカロリーアップです。

この中で特に気になっているのがマーガリン。Costcoで巨大なマーガリンを買ってきて使うようになってから一気に脂肪が増えてしまったような気がするんです。Costcoのホテルマーガリンは冷蔵庫に入れておくとけっこうカタめでパンに塗れるほどやわらかくありません。なのでかたまりのままパンの上にのせちゃうんですね。これが溶けきる前にパンと一緒にかじって食べるとちょうどよい塩味でとてもおいしいのです。おいしいのはいいのですが溶けないぶんいつもより余計にマーガリンを使っているんですね、きっと。

6枚切りのパン1枚約170kcal。マーガリン10gが75kcal程度です。ですがマーガリンを2倍つかっているとしたら20gで150kcal。パン1枚あたり320kcal、2枚で640kcalになってしまいます。バナナ1本で70kcal、ヨーグルト100gで60kcal、20gで60kcal、そして牛乳1杯で130kcal。

全部足すと960kcal!!!!
わずか10分足らずの食事でほとんど1000kcal…


あなおそろしや…これがなによりの元凶かもしれません。
明日からはパン1枚、マーガリン抜き、バナナ、はちみつ抜きにします。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。