スキップしてメイン コンテンツに移動

通勤ライド、重い腰が上がりません。

バイクを直していただきました。キシキシ音がするのできっとネジの緩みだろうと思っていたのですがホイールが原因だったとのこと。もう買ってからかれこれ4年になるボクのオルベアですがなんとホイール前後とも保証交換と言うことで無償対応していただきました。感謝感激です。買ったっきり一度も変えたことのなかったタイヤまで新しいものに変えていただいて申し訳なさでいっぱいであります。ナカニシサイクルさん、ほんとにありがとうございました。

バイクは買ってはみたもののほぼトライアスロン出場前後以外は乗ってません。おそらく 乗ってるのは年間で10日ほどでしょうか。高いおもちゃですね。もっとバイクを楽しみたいという気持ちもあるのです。ですが空いた時間があれば得意な方…というか気軽なランに出かけてしまいます。

でも来年、できればロングティスタンスに出たいと思っているので自転車力向上は必須テーマです。練習としてまとまった時間をとることはむつかしいかもしれませんが、とりあえず通勤ライドで脚慣らしをしていくつもりです。

今朝も通勤ライドのつもりで駐車場に行ったのですが(ボクのバイクはモビスパの荷室に放り込んでるんです) クルマの鍵を忘れてきてしまいました。結局テンションだだ下がりでジ・エンドです。通勤手段にクルマ、オートバイ、バイクと選択肢が多いのはいいことなのですが、それぞれ通勤時に準備するものが違ってけっこうメンドウなのです。

バイクの場合は、ヘルメット、バイクグローブ、防寒ウェア、シューズ、ショルダー部をルーズにしたメッセンジャーバッグ、そしてバイクの鍵+家の鍵、です。クルマの場合は比較的自由なのですが天候が悪いときもしくは持ち物が多いときに利用するので傘とバッグが変わったりします。そしてバイク、ウェア一式、着替えの下着、ヘルメット、サングラス、シューズ、手袋、メッセンジャーバッグ、バイクのチェーンロック鍵、そして自宅+クルマの鍵。さらに iPhoneのbluetoothセンサーやハートレイトモニタなど。毎日乗っているとルーティン化して間違えることも少ないのですがたまにしか乗らないと何かを忘れてしまいます。モビスパを止めている駐車場はマンションから少し離れているので鍵を忘れてしまうと特に心理的ダメージがデカいんです。そんなワケで今日は撃沈しました。

週末は忙しいのでバイクには乗ることができません。来週からバイク生活を仕切り直しです。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。