スキップしてメイン コンテンツに移動

バラモンキング各種目の目標タイムを考えてみる


まだ出場するかどうかも決めてないのにトライアスロン、ロングディスタンスのことを考えてしまいます。ただハードルが高すぎて完走できるイメージがまったく湧きません。そんな状態でロングディスタンス全てを通してのタイムなんて考えるだけムダにも思えます。けれど出場を検討する以上はなんらかの目安とするべきタイムは必要です。そこでロングディスタンスを全て通して行った場合のタイムではなく各種目を単体で行った場合のタイム目標を考えてみました。


もちろん単体タイムの合計=ロングディスタンスのタイムになるわけがありません。実際に全ての競技を通して行えば単体の合計タイムより1割~2割近くはタイムは落ちるかもしれまえん。ただロングディスタンスの練習を全て通して行うことは現実的にむつかしいので各種目の単体のタイムから全体のタイムをを見積もっていくことにします。


各タイムを見積もるにあたって問題がもう一つあります。それはボクがスイムとバイクの経験が少ないこと。この2種目は長時間続けて行ったことがないのでボクにとっては本当に未知数。ですから自分自身が感覚的につかみやすいランを基準にそこからほかの種目の目標を考えてみることにしました。

いつも走る10km弱の距離はおおよそキロ5分のペースで走います。ずっとサボっているとこのペースが若干きつく感じることがあったり、またある程度走り込んでくると少しペースが上がってキロ4分40秒だったりすることもあるけれど、特にペースを意識することなく走っているとだいだいキロ5分のペースに落ち着きます。心拍数にすると150前後、このペースを維持するとフルマラソンならゴールタイム3時間30分となります。キロ5分は10km程度なら快適な運動強度で、このままフルを走ってもつぶれることなく最後まで走りきれるペースでLTゾーン前後の運動強度となります。

このラン、キロ5分をほかの種目に当てはめて目標を設定してみます。以前にも書いたことがあるけれどボクが目安にしているラン換算係数は

  • スイムはランの4倍の強度
  • バイクはランの40%の強度


というもの。つまりキロ5分のランは時速に換算すると12km/h。それぞれの種目に当てはめてみると


  • スイム 12/4=3km/h … 50m/1分
  • バイク 12/0.4=30km/h


となります。この計算で出たペース(スピード)は納得のいくものでスイムもバイクも短い距離ならば出せないこともないな、と思える範囲のものです。問題はこのペースをどれだけ維持できるかということ。

スイムはひわさうみがめトライアスロンのスイムパート1500mで30分でスイムアップしているので1500mまでならばこのペースで泳ぐことができています。

またバイクに関しては通勤ライドをアベ28kmで約1時間で走ることもあります。ひわさうみがめトライアスロンのアップダウンのあるコースではアベ27kmだったので、一般的なコースであれば額面どおりアベ28km程度は維持できる気がします。

問題はどちらも体力的に余裕がないこと。スイムは1500mでヘロヘロになるし、バイクはアベ28kmで1時間走ったあとは脚が完全に売り切れています。心拍数的にはどちらの種目も150までは届いてないように感じます。それよりも筋力、筋持久力が弱く持たない印象です。

この2種目を上記ペースでロングディスタンスの各パートを行った場合


  • スイム 50m/60min 3.8km/1時間16分
  • バイク 30km/h 180km/6時間


実際に時間と距離を書き出してみるととても達成できるとは思えませんね。
もし練習をするならばまずはその半分近くの距離、


  • スイム1.9km≒2.0km
  • バイク90km≒100km


の距離を目標ペースでこなすことができたらステップアップといった取り組み方がよさそうです。

それにしても…
半分でもハードルが高い…。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。