スキップしてメイン コンテンツに移動

とくしまマラソンエントリー…今夜は眠れない(T_T)

 毎度のこととはいえ今年のエントリーもカオスとなっております。もはやボクに出来ることは笑うことだけ…(^.^;

今年もRUNNETにログインした状態でとくしまマラソンエントリーボタンの表示されるであろう画面の手前で待機していました。0時20秒前にエントリーボタンが表示されていないかチェックするためにリロード。

とぉ、いきなりの待機画面登場!まだ0時前なのにすでに2000人以上の数字!しかも予想待ち時間はすでに4分以上!


まぁこのくらいならば許容範囲。0時を過ぎてしまうけれど次にエントリー画面に辿りつけるならば申し込みは無問題のはず。ところが4分後、今度はいきなりトップページに飛ばされる!しかもログアウト状態で!

あわててログインしてとくしまマラソンのページを探す。今度はエントリーボタンがあるゾ!すかさずポチる!!!

しかーーーーし、一瞬待機画面が標示されたのち無常にもトップページへトバされる。今度もまたしっかりログアウト状態…そんなとこだけキッチリするなよバカ!しばしボーゼン。

テンパりつつもなんとか気を取り直し再びログイン。トップページ表示をしようとするともうすでに1万超、時間も4000秒近く…。orz

ここがガマンのしどころ。耐えに耐えて1時20分やっと4000秒を消化する。
そしてエントリーボタンをポチる!
今6000人待ちです。時間はあと1000秒。
これで許してくれるはずがない(T_T)
今夜は眠れないわ…。

・順番待ち整理券の後に表示されたページをお気に入りに登録し、そこからアクセスする
・次の画面に進むのを10176名の方が待っています。
・予想待ち時間は約4027秒です。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。