スキップしてメイン コンテンツに移動

キャノンボール、みごとにツブれました。

3回目のチャレンジとなったキャノンボールランですが、過去最低の距離90km、三島川之江であきらめてしまいました。

今回は24時間以内完走の見込みがなくなった場合、コンディションを崩しそうな兆候がある場合はその時点で中止するつもりでした。スタート直後から少量の雨が降ってきてレインウェアを着てのランです。雨自体はそれほどひどくなることはなかったのですがレインウェアの中が蒸れて汗冷えをしてとても不快。さらに強風…。爆弾低気圧のせいで常に風が吹きつけて汗が冷えてしまい深夜になると一気に気力が萎えてしまいました。


天候の問題もありますが、今回の失敗は自分自身の走力不足が原因です。走り込みがまったくできてませんでしたから妥当な結果だと思います。

60kmすぎでかかとや脛が痛くなり、また心肺が疲れ切って春木が入るようになりました。2時間ほどずるずると歩きながら回復するか粘ってみたのですが一向に体力は回復せず、24時間内完走の見込みがなくなったので当初の予定どおり中止しました。

スタートしてからコンビニで買った、塩にぎり1個、マフィン1つしか食べなかったせいなのか、最後はハンガーノック気味でエネルギー切れも起こしていました。。水分補給は途中までマメに行っていたのですがアクエリアス、ポカリばかり飲んだせいか途中から匂いと味を思い出すだけで気分が悪く胸がムカムカし結局水分補給も途中でやめてしまいました。脱水症状も加わり気分が悪く低体温気味で吐きそうになっていたのも気力が萎えた原因です。

でもこれが今年1回目のロング走練習です。最初から思い通りはしれるなんて思ってません。何度か練習を繰り返すうちに100kmをラクに越えられる体力に持って行ければいいと考えています。

5月にはえびすだいこく100kmに出場する予定ですので、それまでにあと2回くらいはロング練習をするつもりです。

今回のランで前頸骨筋を傷めてしまいました。少しランを休んでバイク中心のトレーニングに切り替えます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。