スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2013の投稿を表示しています

4回めのキャノンボールラン、 その顛末

またもや断念。

スタート前日
金曜日朝。2日前から喉の調子がおかしくなり微熱が続いている。さすがに熱出したままスタートするわけにはいかないので病院で抗生剤の注射を射ってもらい、薬をもらった。医者にはくれぐれも体調が悪くなるようだったらすぐに中止するようにと念を押される。

今夜20時 松山市駅をスタートします。

20時に松山市駅をスタートし11号線をひたすら西へ。

冷たい水を飲むと動悸が起きる…のつづき

動悸の件について昨日ドクターに質問をした。

ドクターいわく「暑熱下での運動中に冷たい水を飲むと動悸が起きる」ことは十分に考えられることでそれをもって心臓になんらかの問題があると心配する必要はない、との事。

ランニング中に冷たい水を飲むと激しい動悸が起きる

昨日。

予定では30kmラン。週末のキャノンボールランのためにも少しでも距離に体を慣らしておきたい。スタート直後からAMBIT2が指し示す気温は33℃〜35℃。アスファルトの照り返しがヤバい。気温と練習不足のせいか体が重たい。まるで1週間ぶっ続けでハードなラントレを続けてきたみたいだ。それでもだましだまし走っていると身体が強度に慣れてきた。キロ5分台半ばで心拍数140~145。この気温下ではまずまず。

7月27日(土) キャノンボールランの目的

7月27日(土) 20:00~スタート予定の四国横断キャノンボールランについて。当初は自分以外のもう一人一緒に走る予定だったけれど都合がつかなくなり結局一人になってしまった。もちろん一人であろうとも決行だ。

スパルタスロンを完走するための作戦を考えてみた

今週末はひわさうみがめトライアスロン。この大会が終わればエントリーしている大会は残すところあと一つ。そう今年最大の目標であるスパルタスロンだけとなる。

暑熱順化がすすんでません。

午前11時。阿波しらさぎ大橋で29℃。キロ6分ペースで心拍数150。

少し前まで夜ランでキロ6分なら心拍数120未満だったのに一気に30アップ。夏おそるべし!です。

バラモンキングが終わってからというもの気が抜けてしまってトレーニングはさぼり気味。今日のランを入れて4回、バイクはノーライド、スイムは1.5kmを2回のみ。日和佐が今週末だというのにまったくテンションが上がりません。

いまさらですけど明日ちょこっとバイクに乗ってみます。バイクの走力は今さらアップすることはできませんが、せめてこの暑さにからだを適応させておかないと大変なことになりそうです。

明日は最低2時間ライド予定。


気が抜けてます。

6月ランわずか合計282km。スパルタスロン直前3ヶ月は月間600km超は必要とアドバイスされたにもかかわらず300kmすら超えてません。しかも7月は飲み会等のイベント多しで距離は稼げそうにない…ピンチです。

なによりバラモンキングが終わってキモチ的に満足しちゃって気が抜けてます。この1周間はノーラン、ノーバイクです。

ロングやっとかないとマズいのに…気が乗らない。