スキップしてメイン コンテンツに移動

やっと20km走りました。

海部川風流マラソンまであと4日。
昨日、やっと20kmの走り込みをしました。
これをあわせて直近30日でやっと100kmを越えました。
もっともそれなりのペースで走ったのは昨日だけですが…。

昨日の20kmはトレッドミルを利用して
10km レスト3分 10km というカタチ。
ペースは最初の10kmが13km/h 後半が12km/h。
13km/hで走っているときは徐々に心拍数が上がりはじめ
最後のほうは167まで上がってました。
走り込みをしてないので高いのはしかたないのですが
それにしても高すぎです。
ちょっと心臓の負担を考えたら怖くなります。
もっとも室内走なので
気温が高いことも影響しているかもしれません。
ちなみに室温は22度でした。

走りはじめてから8kmほどで足底筋が痛くなりはじめ、
後半の10km走では最初っからずっと痛みっぱなし。
痛みを逃がすためにかかと着地でペタペタ走っていると
ペースも上がらず今の走力では12km/hが精一杯ですね。

合計20km走り終えたあとは
両足のふくらはぎが痙ってしまうような状態で
全然、距離にからだが適応できていません。
海部の第2折り返し以降を考えると憂鬱です。

最近、フォアフット中心で走るようになって
ストライド走行の傾向が強くなっていたので
ひさしぶりにエクサミュージックの音源をひっぱりだして
BPM180のテンポを聞きながら走ってみました。

走りはじめて2年目の頃は
BPM195とかで走っていて、
もうすこしストライド方向に振ろうと思って
購入したBPM180の音源ですが、
今の自分みるとやたらとテンポが速く感じます。

でも今のストライドに振った自分の走り方だと
とてもフルマラソンで最後まで脚がもちそうにないので
当日はBPM180を聞きながら
細かく刻んで走るつもりです。

練習不足でとてもマラソンを走りきれるような
脚は出来上がってないのですが、
そのかわり、減量はちょっとがんばりました。
68kgに届こうかという
自分史上最高重量レベルから
なんとか64kg台にまで絞り込むことができました。
体重が軽くなって少しでも脚の負担が減れば
なんとか完走できるんじゃないかと期待してます。

さぁ、本番まであと4日。
もう準備できることはありません。
海部川風流マラソンの目標は一応サブ4。
BPM180のピッチ、HR160以内をキープして
今の力なりに精一杯走ってきます。




このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。