スキップしてメイン コンテンツに移動

自宅~高松駅往復ラン、しっぽを巻いて帰ってきました。

自宅~高松駅往復ラン、片道だけでしっぽ巻いて帰ってきました。まだまだロングを走れるようなカラダにはほど遠かったです。

当初の予定どおりキロ7分を意識して走ったんですが40km手前で左足脛が痛くなり走れなくなってしまいました。ちょうど夜が明けてきたくらいの時間帯だったのですが、ボク深夜の3時過ぎから午前7時くらいまでがめっぽうメンタルが弱いんです。この時間帯に体力的に、痛み的に走れなくなってしまうともうほぼジ・エンドです。一度ココロが折れてしまったら絶対に楽な方に流れてしまいます。なんたってファンランナーですから(笑)


今回も痛みが出てからというものほとんど歩きです。おそらく途中からはノロノロペースならば再び走ることもできたように思うのですが気持ちが走ろうとしません。結局それから先は、座り込んで家に電話を掛けて泣き言を言ったのが2回、道路脇のベンチに寝転がって寝落ちしてしまったのが1回、あろうことか喫茶店でモーニングを食べ、バリバリ伝説を3巻読みふけったのが1回…それ以外の時間は健康ウォーキングです。

もうとっくに、折り返して往復しようなんて気持ちはなくなって、とにかく高松駅まで到着して一区切りつけたらうどんを食ってJRに飛び乗ろう…それだけを考えて残りを進みました。高松駅に着いたのは11時過ぎ。賑やかな右翼の街頭演説のお出迎え付きです。さっさと近場のうどん屋でぶっかけうどんを食い、12時6分発のうずしお11号に乗って帰ってきました。11時間かけて辿り着いた72kmが片道2560円払うだけで58分で帰り着いちゃいました。なんだかむなしい…。


でもまぁ、切り替えます。次は性懲りもなくまた愛媛~徳島間の200kmに出かけてみます。予定ではGWのあたまくらいで考えてます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。