スキップしてメイン コンテンツに移動

ラン再開はゆるゆるの目標で

寒い日、風の強い日、曇りの日、雨の日、雪の日…。晴れて無風、最低5℃以上の気温がないと走りに出かけられない。仮にそれらの条件を満たしても前日遅番上がりの翌朝、昼はどうにも気分が乗らない。そんなことをいっていると走る日はほとんどなくなってしまうのだけれど、愉しくないのに走りに出かけるほどの「走る理由」もない。そんなわけで未だにずるずるとノーラン生活を続けている。いやノーランってワケじゃない。新年になって2回は走った。ずいぶんと途中を歩いてしまったけれど…。


走らずヌクヌクと過ごす生活には満足しているのだけれど、その怠惰な生活のおかげで体重がどんどんと増え続けている。過去最大級の重さであることは間違いない。もはや自己ベスト更新は時間の問題、ギリギリの紙一重にいるのだけれど、ドカ食いしたあとは体重計に乗らないという姑息な手段をもって自己ベスト更新を防いでいる状況だ。

正月明けに冬物の服を買いに行ったときなんか今までアタリマエのように選んでいたMサイズはピチピチのパツパツでちょっと背中をまるめると破れてしまいそうだった。さすがにこれはまずい。今年の健康診断にはメタボで引っかかるかもしれない。どうする?そうだ!オレにはランがあるじゃないか!

という流れからのランなワケですが…ひさびさに走るとホントにカラダが重い。キロ6分でも重く感じる。呼吸が浅くなるまでペースを上げてもキロ5分までしかいかない。そしてもちろんそのペースを維持することなんかできない。結果、いつもの10kmジョグコースを途中で歩くこと4,5回。走った翌日はかかとは痛いわ、カラダはだるいわでなかなかランナー復帰への道のりはあまくない。

いっきに多くを望んでもきびしいので、とりあえず今月は

  • 体重66kgを切る!
  • 10kmジョグを歩かずに走りきる
  • 週2回のジョグをこなす
このくらいのゆるーい目標でいきます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。