スキップしてメイン コンテンツに移動

じつは目標体重は60kgなのです。

メイソンジャーサラダ効果が出ているのか、体重が順調に落ちてきています。
現在64.5kg。しかし自宅の体脂肪計では体脂肪率がずっと20%を超えたまま…なぜだ?

わりと数字がぶれまくる体脂肪率なんぞという値ははこの際無視しとくとして体重は順調に落ちてきています。ちなみに体重減の計画としては…


2月上旬64.5kg
2月中旬64.0kg
2月下旬63.5kg
3月上旬63.0kg
3月中旬62.5kg
3月下旬62.0kg
4月上旬61.5kg
4月中旬61.0kg
4月下旬60.5kg
5月上旬60.0kg

10日で500gの減量を目標にしてます。ただ60kgという体重は思い返してみてもそんなに軽くなったことはなく、おそらく高校生くらいまで遡らないとそんな体重だったことはないかもしれません。

体重を減らしている目的のひとつは、まぁちょっと情けない話なんですが…この一体化したお腹の皮脂の下に隠れている腹筋なるものに会ってみたい…つまりお腹周りをスッキリさせたいというミーハーな動機。身長175cmで64.5kgならけっして太っているほうではないと思うのだけれど腹筋は脂肪の中。腹筋を表舞台に登場させるためにはまだまだお肉を削る必要がありそうです。

もうひとつの目的は走力向上のため。こっちは表向きはメインの目的なんだけれど、実際はサブの目的。結果ラクに走れるようになればいいよね、的な。いちばん体重が増えてた時期で67.8kgぐらいだったのだけれど仮に60kgまで体重が落ちれば約8kgの体重減。GYMで8kgのダンベルを持ってみるとかなり重い。あれをカラダに巻き付けたまま走ればそりゃ遅いし膝とかにもダメージくるでしょう。実際軽くなってみないとその効果はわからないけれどアタマで想像しただけでもかなり負担が減るのはわかります。

さいわい今のところ減量は順調に進んでいるので停滞期にぶつかるまでは現状のやり方を続けていきます。

ちなみに今の食事パターン(毎日じゃないけれど)

朝食 卵かけご飯+納豆かヨーグルト
昼食 ジャーサラダ+一本満足バー
夕食 通常の夕食(ごはん抜き)
夜食 デザート+ビール1本

だいたいこんなかんじです。
ランニングは今月から週3回を目安に走る予定です。
目指せ、腹筋バキバキ(笑)

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。