スキップしてメイン コンテンツに移動

少しずつランナーに復帰。3月の目標は月間200kmです。

Photo 昨年10月からの月間走行距離を書き出してみました。

昨年9月に出場したスパルタスロンで走っている最中に異常に高い心拍数が出てからというもの、心臓が不安でてしばらく走ってませんでした。心臓は専門の病院で診てもらって、支障はないとわかったんですが、一度抱いてしまった不安と下がったモチベーションはなかなか元通りにならないですね。


10月はノーラン、11月はエントリーしていたフルマラソンに出場したものの、その距離を含めて合計で80km。12月もやる気のないまま…。人間派生かつの習慣を変えるとなかなか元に戻らないものですね。このころにはすっかり走らない生活になじんでしまってランニングに出かけるのがめんどくさくてしかたないようなありさま。さすがに今年にはいってからはこのままじゃイカンと危機感が出はじめ、無理やり気持ちを奮い立たせつつ週2回ぐらいはランニングするようになりなんとか月間100kmに届くようになりました。

  • 10月 00km
  • 11月 80km
  • 12月 50km
  • 01月 120km
  • 02月 100km  
で3月です。まだ気持ちよく走れるところまではいってませんが、走りに出かけるのもそれほど苦痛ではなくなってきました。ちょうど半月終わったところですが、今のところ93km走っています。ひょっとしたら月間200kmぐらい走れるかもしれません。

走った距離はかならずしも走力の目安になるわけじゃないですが、それでも月間200kmぐらい走ればランニングをする下地づくりができてくるかな、と考えてます。

でも今はまだ、ジョグに出かけて途中で歩いてしまうレベル。10kmを止まらずに走りきることがなかなかむつかしい。心肺もキツイしメンタルもキツイです。まだまだ道は遠いよ。

ここのところめんどくさくって心拍を計らずにジョグに出かけていたのですが、以前の走力と比較するためにもひさびさに心拍計を使ってみることにしました。

写真はbluetoothとANT+両方対応の心拍センサー。
便利ですね、これ。またあらためてレビューします。

Photo

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。