スキップしてメイン コンテンツに移動

Pebbleが良すぎる!もうAndroidWareやAppleWatchなんて要らないんじゃないの。

PhotoPebble、毎日使ってます。月並みですが、いい!ですよ。昨年秋にAndroidWear(Zen Watch)を購入したときは期待値が高かったわりには、いざ使ってみると期待はずれなところも多く1週間も経たないうちに使わなくなりました。でもPebbleは期待はずれなところがないですね。とても満足して使っています。


思うにボクがAndroidWareに期待していたのは、スマホがライフスタイルを変えてしまったようにスマートウォッチが新しいライフスタイルをもたらしてくれるんじゃないか、といった過剰な期待でした。でも実際のAndroidWareは今の段階では、あくまでもスマホの周辺機器にすぎないんです。たしかにカラー液晶やタッチスクリーンでの操作は今までの時計とくらべればあたらしい使い心地をもたらしてくれますが、そんなものはただのギミックで実際にはスマホでできることを腕に表示させるくらいのことしかできません。ただのビューワーでありスマホのリモコンですね、残念ながら。

もうすぐ発売されるAppleWatch。まだ実物を見てもさわってもないのでこんなことを書くと怒られるかもしれませんがおそらく機能的には似たようなものじゃないでしょうか。だってiOSとAndroidというスマホの分野でしのぎを削っているGoogleとAppleが、時をほぼ同じくしてスマートウォッチ分野に乗り出してきたんです。おたがいの機能は充分に研究しているはずで、結果似たようなものになってしまうのはあたりまえです。

だからAppleWatchは、たとえデザインやブランド力、多少のユーザーインターフェイスや付加機能の差があったとしても基本的にはAndroidWareに似た目的、機能をもつ時計でしょう。あくまでもスマホの周辺機器の位置づけ。スマホが主で時計が従の関係。

でもね、Pebbleは違うんです。もちろんスマホと連動します。それはAndroidWareなんかと同じ。でもスマホとの主従関係はありません。うまくいえないけどデジタル時計を進化させていったら何ができる?っていうのを突き詰めていったようなかんじ。

デジタル時計の表示分をすべて液晶にしてみたら、あとから好みの文字盤を入れて着せ替えることができるんじゃない?とか、アプリをインストールしてロードできるようにすれば新しい機能を増やせるんじゃない?みたいなところが出発点のような気がするんです。そういった新しい機能の一つとしてスマホと連動させる機能もつけてみましたってことじゃないかと。

Pebbleはまずスマホありきじゃないんです。 ちゃんと時計としてひとり立ちしてます。バッテリーも、従来の時計と較べれば使用可能時間が短いかもしれませんが、間違いなく5日以上は保ちます。アプリもスマホと連動する必要のあるものばかりでなくPebble単体で動作するものもあります。

要するにPebbleは時計なんです。新時代のデジタル時計ですね。時計としてちゃんと成立しています。

明るいところでもはっきりと文字盤が見える。いつも液晶に時間が表示されている。映画を見るときにいちいち液晶のモードを変更して暗くする必要がない。毎日バッテリーを充電する必要がない。こういった時計としてのアタリマエのことを充たしたうえでそれ以上のことができる。それがいいんです。

デザインもいい。いかにもスマートウォッチ、といったデザインでなく普通の時計のように違和感がありません。。ボクの購入したPebbleSteelはいかにもヴィレッジヴァンガードあたりで売ってそうなレトロヒューチャーデザインのデジタルウォッチっぽいかんじで気に入ってます。

もし4月に登場するAppleWatchを検討されている方は、Pebbleも候補に入れてみることをオススメします。ちなみにPebbleとiPhone、連携できます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。