スキップしてメイン コンテンツに移動

4月はなんとか月間200km…去年とまったく同じパターンやわ。

Photo去年の同じ時期のブログを読み返してみました。
土佐乃国横断遠足まであと20日
土佐乃国横断遠足まであと1週間、そして腰痛の解決策。
今年の月間走行距離、3月は178km、4月は200km。
これに対して去年は3月185km、4月220kmとほぼ似たりよったり。



大会に向けて最近急に思い立って取り組んでいることはストレッチ。で、これも去年と同じ。おまけにダイエットなかばでスイーツにハマり見事にリバウンドしているのもおなじ。去年自分がなにに取り組んでいたかは覚えてなんかいないのに結局やっていることが一緒すぎて笑えます。成長ねーな。

当然走力が向上しているわけでもなく上積みはまったく期待できません。去年のつらさはもうすっかり忘れているし、100km以上の距離を走ったのはまさに去年の土佐乃国横断遠足が最後。それ以来ロングを走ったこともないのでなんの確信もないのですが、練習の距離だけを捉えると去年と同じぐらいの練習量ならば去年並には走れるかもしれないわけで、そう思えば完走できるんじゃねーの、みたいなアマい考えに傾きつつあります。ポジティブシンキングだよ。


大会まであと20日間。本当は今週末にでももう一度50km程度の距離を走ろうと思ってたんですが先週ずる剥けたおマタの皮がまだ完全復活してなくて、ちょっと走っただけで滲みて痛いので中止するつもりです。となるともう50kmを走る機会はないかな、と。あとは20、30kmぐらいのを昼間に少し走って暑熱順化しとくくらいで終わりになりそうです。

さいわい今年は今のところどこも痛めていないので、痛みを抱えずにスタートラインに立てること、これが去年の自分に対してのアドバンテージです。去年は腰痛だったからなぁ。

申請したゴールタイムは34時間ですが走力的にはキビシイです、というか無理。タイムのことは考えずその瞬間その瞬間に自分が気持ちよく走れるペースで走ってみるつもりです。

それにしても50人か。ど変態ランナーばっかりいるんだろうな。
ディープやわ。


このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。