スキップしてメイン コンテンツに移動

smart最高! 自転車×バイク×クルマ生活最高!

パンク修理で整備工場さんに預かってもらってた愛車「smart」が帰ってきました。修理の間、1ヶ月くらいバイク通勤をしていたのですが、この間ありがたいことにほとんど雨が降らなかったので快適なバイク生活を送っていました。
でもsmartが帰ってくるのにあわせるようにして梅雨入り。これからしばらくはマイカー通勤になりそうです。

ひさしぶりに乗ったsmartですがいいクルマですね、やはり。このsmartはおととし中古車で購入しました。もろもろいれて全部仕上げて70万円税込み。クルマは若干古いのですがワンオーナーで走行距離も7千キロほどでした。おそらく(このクルマはヤナセ販売なのでほかにベンツとか所有している)ちょっとお金持ちのセカンドカーだったのでしょう。外観のヤレもほとんどなく程度は極上でした。

New photo added to "カメラロール"

クルマとしてはかなりわりきった造りです。国産の軽四よりもはるかに短いサイズで2人乗り。しかも荷室も最小限しかありません。でもボクの場合クルマの用途は通勤がメインでごくたまに子供の送迎に使うくらいなので2人乗りで充分です。あとクルマに求めるのは経済性と安全性、あとできれば趣味性です。

New photo added to "カメラロール"


smartはスパルタスロンでギリシャに行ったときに数多く走っているのを見てからそのコンパクトさと都会的なデザインに惹かれていました。smartは一度モデルチェンジをしているのですがボクは初代のデザインが好きなんですよね。二代目は無理やり初代のデザインを踏襲しようとしたみたいなかんじで思いきりがなくスッキリしていません。初代は今みてもほんとうにほれぼれするデザインです。いやーかっこいい。

お帰り smart 修理あがり。 明日から乗れる〜。

このクルマ、幅と排気量がほんのわずかに日本の軽四規格より大きいので普通車扱いです。長さは軽四より短いし、幅が超えているのもほんとわずかだけなんですけどね。ただ以前見たことのあるこのsmartのクラッシュテストでは普通車に負けず劣らずの安全性だったので少なくとも昔の軽四よりは安全性が高いんじゃないでしょうか。

あとこのクルマならではのメリットとして取り回しの良さがあります。なんせ普通自動車の半分ほどの長さしかないですからスペースのあまりない縦列駐車でもラクショーです。どんな狭い駐車スペースでも一発で停めることができるし、Uターンをする場合でも片道一車線のせまい道でも切り返しをすることなく廻ることが出来ます。ほんと街中でゲタがわりに使うのには最高です。

経済性についてはいうことナシです。ガソリンはオクタン価の関係でハイオク指定になるのですが燃費がいいのでハイオクであっても気になりません。エアコンを使わなければリッター18~20kmくらいです。これだけ燃費がよければ充分でしょう。たとえばプリウスやフィットなどのハイブリッドカーは燃費がいいとききますが、かなりいいとしてもリッター25~27kmぐらいでしょう。かりに1ヶ月間で1000km走行するとして、おたがいの燃費の中間値をとって、ハイオクを145円、レギュラーを135円で計算してみると…

smart  1000÷19×145=7631円
プリウス 1000÷26×135=5192円

その差2500円弱です。ですが車両価格はsmartが70万円。プリウスの場合は250万円はかかるでしょう。車両価格差180万円。単純に燃費だけで車両価格の差を埋めようとすると60年!かかる計算になります。

ボクはバイクが好きでいつも手元には中型のバイクを一台持っています。急ぐときはバイク通勤が速くて便利なんですよね。よく「クルマにバイクに自転車にと好き放題してるな、カネあるな」なんていわれたりしますがカネなんてありません。カネがないからこそこのスタイルなんです。

ボクの所有しているバイクの乗り出し価格(下取り価格等除く)は約40万、自転車は25万円です。これらすべての価格を合計しても135万円で、おそらくこの金額ならば最近は軽四でもそこそこのグレードなら新車で買うことも出来ないかもしれません。でもボクのスタイルならば軽四を買う費用で自転車もバイクもクルマも買っておつりが出るほどです。ランニングコストと趣味性のバランスで考えるとかなりいい選択肢だと思うんですよ。

Photo

しかもバイクの燃費はレギュラーガソリンでリッター38kmです。月に半分バイク通勤をするとさきほどのハイブリッドカーとの燃費比較・月々のガソリン代の差額も完全にチャラです。

車やバイク、自転車などにこだわりのある部分は人それぞれですが、ボクの場合自転車×バイク×自動車生活はコスト的にも趣味的にもボクにぴったりのスタイルです。

趣味性の高い中古車はいいですよー。オススメです。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。