スキップしてメイン コンテンツに移動

そろそろ走りはじめないと間に合わない気がします。(^^;)

ウォーキングでほんとの散歩 しらさぎ大橋、メチャ風強い7月、まだラン3回です。サボりぐせというか走らない生活に馴染みすぎてしまってランに出かけるのがめんどくさく感じてしまいます。9月の中旬には丹後100km、10月には四万十100kmにエントリーしているのでちょっとはカラダを動かしていかないとマズいです。


今日今月3回目となるランにでかけたのですがキロ6分程度のペースで2kmで苦しくなり、3kmで歩きまじりとなり、5kmからはほとんどウォーキングで帰ってきました。もうランナーとはいえないレベルです。さてどうしたものか…。

丹後まで40日ちょい、どうすれば完走できるか考えてみました。ボクの場合長期にわたって走ってないときはいきなりロング走を走ると20km未満でカラダがずーんと重くなります。いちどこれを経験すると後日同じ距離を走った場合はわりとすんなり距離の壁を越えることができたりします。なので距離の壁越えを2回…30kmと40km(時間があれば50km)に設定して8月中に2回ロング走を行うことにします。

走力としては心肺持久力がかなり低下しているのでちょっと気合いを入れてせめて週2回は10km程度のジョグをしないといけません。10kmのジョグを気持ちよく走れるようになってくれば最低限の走力はもどるはずです。

あとは体重…。土佐乃国横断遠足が終わってから運動せず食べてばかりだったので2.5kgほどアブラが増えてます。この脂肪を削らないといけません。ちょうど都合のいいことに梅雨明けしたのでふたたび自転車通勤をすることにして脂肪燃焼を狙います。目標は2kg減量!

8月中に10kmをラクにジョグできるようになって、ロングを2回こなして、体重を2kg削ることができたら、100kmを走る下地はできる気がします。

今年も暑いんだろうな丹後。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。