スキップしてメイン コンテンツに移動

ムリめの目標!四万十川ウルトラマラソンの目標は…


気がつけば…、というか気はついていたんですが四万十川ウルトラマラソンまで残り3週間になりました。当然今の時期から走力の上積みできるほどアマくはありません。つまり現状走力での戦いです。


丹後100㎞ウルトラマラソンでは13時間17分かかりました。走れていたのはだいたい50㎞まで。その先に出てきたトラブルは胃のむかつき、筋肉痛、尿意切迫感。尿意切迫感に関しては出てきたのが85㎞あたりからでトイレに行っから。不思議なものでトイレに行って膀胱を空っぽにするまではあまりひどくないのですが、トイレに行って空っぽにすると切迫感が出てきます。なんとなく今トイレ行ったら症状出てきそうだな、って予感はあるんですけどね。軽い急性膀胱炎なんでしょうけれど、おしっこ行くのガマンすれば症状が出ずに済みそうです。カラダに良くない気はするんですけど。

この尿意切迫感も筋肉痛もおそらくは脱水症状からきているものだと思われます。逆に胃のむかつきは胃が揺すられて気持ち悪くなっているようすです。やはり食事と水分補給をうまくやるのが一番の問題です。進歩してねーな。

日曜日に走ってみたらわずか5㎞ちょいでヘタれて大ウォーキング大会になってしまいました。


四万十川ウルトラマラソンの目標タイムですが、一応サブ10においてます。今の走力だとギリギリ。余裕はまったくないのでペースコントロールと、補給をうまくこなさないといけません。ペースはともかく補給ですね。昨年のスパルタスロン、今年の土佐乃国、丹後と続けざまに同じ失敗をしているのでしっかり対策を練りたいと思います。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。