スキップしてメイン コンテンツに移動

コンビニコーヒーにぴったりの水筒がおススメすぎる!

あたらしく水筒を買いました。今までも水筒を使ってた時期はあったんです。でもよくよく考えるとあまり水筒になにかを入れる必要がないってことに気がついてしばらく使わなくなってたんです。水筒に入れるものっていえばふつうお茶じゃないですか。
でも職場にはスタッフが自由に飲めるお茶があるし沸かすこともできるのでべつに水筒で保温して持っていく必要がないんですよ。夏場の自転車通勤で冷たい水を入れて使ってみたこともあるんですが小さい水筒だとぜんぜん容量が足りなくて結局ペットボトルの水を買い足してしまうんですね。そうなるとわざわざ水筒もっていくのがめんどくさくなってしまっていつのまにか使わなくなってしまいました。

そんなボクがあらためて水筒を買ったのはコンビニコーヒーのため。えぇ100円で飲むことができるあのコーヒーです。今まで使っていた水筒はサーモスのやつで保温能力は高いのですがコーヒーとかいれると匂い移りしてしまうんですよね。それにもう昔の水筒はムスメにとられてしまったし…。

で新しく購入した水筒はこれです。
 
CBジャパン カフア コーヒーボトル

これ最近よく小物売っている店に並んでいて気になっていたんです。容量は420mlでコンビニコーヒーのMサイズ(ローソンなら150円のやつ、セブンイレブンなら180円のやつ)を入れるのにちょうどいいサイズ。これのいいところは内部がテフロン加工されているので匂い移りが全くないことです。ステンレスのボトルだとどうしてもにおいが落ち切らないんですよね。

デザインもなんとなくコーヒーっぽくて素敵なんですが、店頭での販売価格がだいたい3000円を超えているから購入に躊躇していたんですがアマゾンで2130円で販売していたので思わず2つ色違いで注文してしまいました。妻と二人で使っています。

使ってみて本当に便利だなと思うところが2点。使い終わって洗浄するときにパーツの取り外し部分が少なく、飲み口も広いのでとても洗浄しやすいこと。毎日のことなので洗うのがラクなのはとても助かります。

もうひとつは保温能力がとても高いこと。だいたい朝8時ごろにコンビニコーヒーを買って水筒に移しますが午後にコーヒーを飲み切っていたとしてもその日の夜中まで氷が残っていたりしますからね。16時間は確実に冷え冷えのまま飲むことができます。

水筒を使っていないときはコンビニコーヒーを買うと氷が溶けてぬるくなる前に飲み切ろうとして20分ぐらいの間に全部飲みきっていたんですが、水筒を使うようになってからちょい飲みをするようになりました。以前はへたすると2,3回コーヒー買ってたんですけどね。水筒のおかげで出費が減りました。

今みたらアマゾンでの価格が上がっているようですが、値段はちょいちょい変動しているようなので安いときを見つけてゲットしてみてください。おすすめですよ。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。