スキップしてメイン コンテンツに移動

阿波しらさぎ大橋でインターバル練習やることにしました。

いつも走るときはペースを決めず気分に任せて走っているのですが、ちょっと変化がほしくてインターバル走的なものを取り入れてみることにしました。

コースはいつもの阿波しらさぎ大橋。


橋に入るとすぐの地点で歩道にはすだち君の距離表示があります。ここからスタートして対岸にある2本の鉄塔のちょうどまんなかあたりが1000m付近、残念ながらここには距離ひょじはありません。橋全体で1290mなので、ここから300m弱をゆっくりとジョグ。橋を渡り切ったところで折り返して2本目に突入です。



こうやって書くとメチャしっかりインターバルをやったみたいですが2本目であえなくツブれました。設定ペースが走力以上だったみたいです。とにかく折り返しスタートして1000m地点の距離表示でまたスローダウン。あ、橋の反対側からスタートすると1000m地点に距離表示があるんです。そこからまた橋を渡り切るまでスロージョグです。


家からしらさぎ大橋まで約3㎞とウォームアップ&クールダウンににちょうどよい距離です。歩道は広く、LED照明で足元の明るさもばっちり。さらにごていねいに距離表示まであるんですから最高です。あぁありがたやー。歩行者の邪魔にならないように気を付けてインターバルに利用させてもらいます。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。