2016年7月6日

スパルタスロンに向けての練習開始

ここのところ悩んでいた血尿問題ですが、やっと症状が出なくなりました。四国横断キャノンボールで炒めていた足首の腫れもひいてきたので体を動かせる条件が整ってきました。


さて、そろそろスパルタスロンに向けての練習開始です。といってもやるのはいまの延長線上のラントレです。100km超の距離練習や、暑熱順化を目的とした高気温下での練習は体調を崩してしまう可能性があるので基本的にはやりません。200km超の距離で身体がどうなるかは四国横断キャノンボールで経験することができたし、いくら暑い中でトレーニングをしても暑さに強くなるわけではないことはいままでの経験で理解しています。

いまやるべきはやはり心肺持久力の向上。王道ですがこれに勝るものなしです。長く走る練習をしても速くはなれないかもしれませんが、速く走る練習をすれば長くも走れるはずです。今からスパルタ直前までLT値向上を目指したトレーニングを中心に行う予定です。

各曜日の練習イメージとしては

月 LT走もしくはインターバル
火 ロング練習30~70km もしくは LT走

木 LT走
金 坂道練習16km

日 ロング練習30~70km もしくは LT走

日曜日と火曜日はいずれか一方でロングをすれば残りの曜日はLT走とする予定。月曜日は内容を固定せずいろいろメニューを動かしてみるつもりです。とりあえずこんなかんじでやってみます。