スキップしてメイン コンテンツに移動

減量とシューイチランナーの脱却

◯◯ロスといういいかたは好きじゃないのだけれど、スパルタスロンにそれほどの強い思い入れもないはずなのだけれど、スパルタから帰ってきてからというもの走る気力をなくしている。スパルタロス…なのかなぁ。

スパルタから帰ってきてから2週間はノーラン、その後も1週間に1回のみのシューイチランナーで充分おなかいっぱい。それにくわえてスイーツ、スナック菓子、インスタントラーメン、ごはん大盛りを繰り返していたらあっというまにジブン史上最高体重にほぼ並んでしまった。これはマズい。


昨日夜にあったチームのインターバル練習会。キロ4分の組に入ってみたものの1000m✕5本の2本めですでに撃沈。とにかく心肺がキツい。1本めの1周が終わった段階ですでに指先などの末端に酸素が足りない気がする。ふつうは息が上がったあとに徐々に酸素が足りなくなって間隔が鈍くなってくるように感じるのだけれど、昨日は逆。先に指先の感覚がなくなってきてそのあとから息が切れてきた。ようするに息が上がるまでももたなかったということね。かなり恥ずい。

このままでは良曲マラソンをまともに走れる気がしないので、一念発起してラン回数を増やす&減量をすることにした。今日いまからスナック菓子、ドーナツ、おやつのラーメン禁止、あと朝食はパンをやめてチーズに変更、ごはん大盛り禁止…これだけやって周3回以上走れば1ヶ月で2kgは減るはず。体重を落としてからだをRUNに慣らしながら12月末までにキロ4インターバル5本コンプリートを目指します。

このブログの人気の投稿

フォアフットランの練習には厚底シューズがオススメ

今年の故障の始まりはminimusでフォアフットをはじめたことだった。

今年の前半チャレンジ富士五湖までは大きな故障なく順調に走ることができていた。チャレンジ富士五湖完走後、次の課題としてスピードアップに取り組もうと考えた。

買ったのはニューバランスのminimusMR00。かかとにほとんどクッションのないこのシューズを使えば必然的に前足部だけを用いて走るようになり自然とフォアフットランが身につく…はずだった。

ミニベロが遅いなんて誰が言った!快適で最高な通勤自転車Bruno Minivelo 20 Road

諸事情があって通勤用のミニベロを購入しました。えぇ、たまたまタイミング的に購入事案が続いてしまっただけで宝くじが当たったわけではありません。

[徳島]本格派マフィンならココで決まり! 川内町のMUFFIN&SWEETS CIRU

あいかわらずドーナツをバクバク食べてるのですが今日はドーナツのお話じゃありません。マフィン!です。川内町にあるCIRUさんをご紹介。

マフィンってカップケーキとパウンドケーキあたりとの違いもよくわからないし、ケーキやドーナツみたいにひとつのジャンルとして確立していないイメージがあります。マフィン専門のお店ってあんまりないじゃないですか。